FamiPayとは?

コラム | ミニコラム

電気圧力鍋って使った事ありますか?1度使うと手放せないシロカの電気圧力鍋!

投稿日 | 2019年7月1日

シロカ 電気圧力鍋

「電気圧力鍋」って何ができるの?

仕事をしている主婦の方って忙しいですよね!
でも「忙しくても家族のためには、おいしくて健康にいいものを手作りしたい!」なんて家族想いの奥様の強い味方になってくれるのが、今回ご紹介する「シロカ 電気圧力鍋」です。

この「シロカ 電気圧力鍋」。驚きの便利キッチン家電なんです!

1台6役。これ1台あれば料理のバリエーションが広がります!

「シロカ 電気圧力鍋」は1台で6役。普段の料理でよく使う「圧力調理」「無水調理」「スロー調理(スロークッカー)」に加え、「蒸し調理」「炊飯」「料理の温め直し」の機能が使えます。

・1番の売り機能「圧力調理」
例えば圧力調理はどんな事ができるかと言うと、圧力をかけることで水の沸点が上がるので食材に火が通りやすくなるんです。
だからカレーなどの煮込み料理は普通のお鍋より時間がかからないんです!

圧力調理は長時間煮込む必要がある料理に威力を発揮します。
一般的な鍋調理だと1時間くらいコトコト煮込まなくちゃいけないところ、理想的な柔らかさにするのにおよそ半分の時間で大丈夫。

・素材の味を生かした調理法「無水調理」
無水調理は素材の水分だけを使った調理方法です。
水を足さないので、素材がもつそのままの味が素直に料理に反映されます。
食材の水分だけでとろとろな濃厚カレーを試してみてください!
食材がもつ濃厚な味わいが楽しめます。

無水調理で作ったカレーやシチューは、美味しさもワンランクアップ!
おまけに家族の評価もワンラックアップ!

・達人技を自宅で再現?!「スロー調理」
スロー調理は、じっくりやさしく加熱するので、圧力調理よりも材料が柔らかくできます。
沸騰させずにじっくりコトコト煮込む料理はお手の物です。
スロークッカーなどを使う方もいらっしゃいますが、「シロカ 電気圧力鍋」があればこれ1台で大丈夫。

焦って作ると崩れてしまいがちな豚の角煮も、スロー調理機能を使うとお店の料理みたいにきれいにできます。

シロカ 電気圧力鍋

食材を切って入れるだけ?!手間なく作れる「ほったらかし調理」

もっと助かるのが、「ほったらかし調理」ができること。
電気圧力鍋にはよく調理する料理のプリセットメニューがついています。
だからあなたがすることは、
①必要な分の食材を切って「シロカ 電気圧力鍋」に入れておき
②ボタンを押して…
③必要な時間を待つとできあがり
この3ステップ。

ガスを使う圧力鍋のように常に気を配って、他の事に手が付かないなんてこともなくなります。
時間を計ったり、火力を調節したりつきっきりじゃないんです。

プリセットメニューは8種類あって、作りたい料理を選んでボタンを押すだけ。

【8種類のプリセットメニュー】
・無水カレー
・カレー
・肉じゃが
・豚の角煮
・さんま煮
・ポトフ
・白米
・玄米

シロカ 電気圧力鍋

デザインもスタイリッシュで、「ホワイト」「レッド」「ブラウン」「ブラック」の4色展開だから、お部屋のインテリアに合わせてお選びいただけます。
さらにコンパクトだから置き場所にも悩みません。

あなたのキッチンの強い味方「シロカ 電気圧力鍋」をぜひおススメします。

シロカ 電気圧力鍋

siroca シロカ 電気圧力鍋 SP-D131 スロー調理機能付き タイマー付き 保温機能 レシピ付き 調理 料理 時短 無水 圧力鍋 プロ 圧力鍋 スチームクッカー

詳しくはこちら

コラム一覧へ

コラム一覧へ